2021/07/05 09:58

LPガス安全ガイド(家庭用周知文章)

LPガス安全ガイド(家庭用周知文章)

LPガス安全ガイド(家庭用周知文章)をお客様にお配りしています。

内容をご確認よろしくお願いします。

LPガス安全ガイドには懸賞が用意されておりますので、弊社がご用意した応募セットをご活用いただき是非懸賞にも応募ください。

2021年11月1日が締め切りのため、10月末を最終持ち込み日とさせていただきますのでそれまでにご返信ください。

 

2021/05/25 19:05

SECURITY ACTION 「一つ星」を宣言しました。

SECURITY ACTION "一つ星"を宣言しました。

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)による「SECURITY ACTION」において、一つ星を宣言しました。

「SECURITY ACTION」は中小企業自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度であり、安全・安心なIT社会を実現するために創設されました。

今後もお客様ならびに社会の信頼に応えられるよう、情報セキュリティに取り組みます。

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)

https://security-shien.ipa.go.jp/index.html

2021/01/06 09:31

給湯器の凍結防止機能

img_note.png

福岡県では大雪の可能性があります。生活水の確保をお願いします。

前回の寒波が襲来時、マンションに設置されている給水ポンプが凍結破損し、全戸で断水したことを伺いしました。

寒波も台風と同じように災害としてお考えいただき、備えをしていただければと思います。また、水道管の凍結により、ガス給湯器が破損する場合があります。

下記の通り、凍結防止についての情報をご用意いたしましたのでご一読ください。

 

 

給湯器の凍結防止機能について

給湯器にはあらかじめ下記の「凍結防止機能」が搭載されておりますので、大寒波による急激な気温低下による凍結、または凍結による機器本体の故障等は起こりにくくなっております(電源プラグを使用している機種に限る)。但し、給湯器に接続されている配管(水道配管)部分の凍結防止には効果がありません。

1. 自動ポンプ運転

追いだき機能付きふろがまの配管に自動で水を循環させることで給湯器が凍結を防止する機能です。気温が5℃以下になり、かつ、浴槽の水が循環口(水とお湯の出入り口)よりも上に残っていれば自動的に作動します(注1)。自動ポンプ運転の凍結防止はあくまで給湯器と浴槽を循環している配管の保護となりますので、給湯器の水道配管部分の凍結防止には効果がありません。

2. 給湯器内部に装備されたヒーター

ヒーターで給湯器内部の配管をあたためることで凍結を防止します。

凍結防止機能が動作している場合、
リモコンに以下のようなマーク※
が表示されます。

※マークは機種により異なります。
詳細は取扱説明書をご確認ください。

(注1)

浴槽の水は、循環アダプター上部より5cm以上ある状態にしてください。

  • 凍結防止機能で給湯器内の循環ポンプが自動的に浴槽の水を循環させて凍結を予防します。5cm以下の場合は浴槽の水が循環しませんので、凍結防止機能が正常に機能しない可能性があります。
  • 凍結防止機能が作動すると、給湯器内の循環ポンプが運転する音(ウーンという作動音)がします。
  • 浴槽内の水がないと給湯器内の循環ポンプが空運転し、機器から大きな音が発生する場合があります。

❷ 配管等の凍結予防方法について

【手順1】

ガス給湯器のリモコンの運転スイッチをオフにしてください。リモコンがない場合は、ガス給湯器のガス栓をしっかりと閉めてください。
【手順2】を行うことにより、ガス給湯器が燃焼運転する可能性があるため)

【手順2】

お湯の出る蛇口から一分間に約 400 ミリリットル(約 4mm)の水を流し続けてください。浴槽などで水を受けると経済的です。

  • この場合、浴槽から水があふれることがあります。
  • サーモ付やシングルレバーの混合水栓の場合は、設定を最高温度の位置にしてください。
  • 浴槽の近くに給湯栓がない場合は、シャワーホースを浴槽まで伸ばしてシャワー栓を開けてください。シャワーから水を流す場合、シャワーヘッドは浴槽にたまった水につからない位置に置いてください。
【ご注意】
  • サーモ付やシングルレバーの混合水栓の場合は、再使用時の設定温度にご注意ください。
  • 水量が不安定なことがあります。念のため、30分ぐらい後にもう一度水量をご確認ください。
  • 配管に保温材が施されていない場合や、以前に凍結したことがある方は凍結することがありますので、販売店・施工店にご相談ください。

❸ 凍結したときの対処方法について

お湯の出る蛇口からお湯も水も出なくなった場合には、給湯器または接続されている配管が凍結した可能性があります。
この場合は、

①給湯器のリモコンをオフにしてください。※給湯器の電源プラグはコンセントから抜かないでください。

②気温の上昇によって自然に解凍するまでお待ちください。お湯をかける、またはドライヤ等で温風を当てますと配管等が損傷する恐れがあります。

③お湯の出る蛇口から水がでるようになったら、給湯器やその配管から水などが漏れていないかを確認してからご使用ください。

2020/12/09 12:27

年末年始の営業

拝啓 

年の瀬も押し詰まり、ご多用のことと存じ上げます。

さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。

今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、皆様のご多幸をお祈りいたします 。

 

敬 具

 

 

年内営業   2020年12月29日 18:00まで

年始営業   2021年01月04日 09:00より

 

ガス漏れなど、ガス供給に関する緊急事項は365日24時間で対応いたします。

災害等緊急保安センター 092-409-9940

 

ガスコンロや給湯器の故障の場合は、各ガス機器メーカーの修理窓口にお問合せください。

【まずは、こちらをご確認ください。】

 

 

入退去に伴う、ガスの開栓、閉栓は営業時間内のご対応となります。

お引越し予定がございましたらお早めにご連絡いただけますようによろしくお願いいたします。

フリーアクセス 0120-413-748

 

2020/09/05 17:09

2020年9月7日のご対応について

2020年7月10日のご対応について

台風第10号は7日(月)9時頃に福岡県に最接近する見込みで、経験したことの無いような大雨・暴風・高波・高潮となるおそれがあります。

大変申し訳ございませんが、ご入居、ご退去、点検調査などは8日以降のご対応となります。また、道路交通機関等の状況により、通常より緊急時対応にお時間を要する場合がございます。

 

1.不要不急の外出の自粛

雨や風が強まってからの外出は控えてください。また,庭やベランダでも転倒や飛来物によりケガをする恐れがありますので庭やベランダに出ることも控えてください。

 

2.早めの避難

台風は夜間にかけて接近する可能性もあるため暗くなる前に避難所や、安全を確保できる親戚や知人宅への早めの避難を心掛けてください。避難所へ避難される際には、ご自身で必要な食糧や水、懐中電灯等をご持参ください。

またマスク及び体温計についてもお願いします。海沿いの地域では高潮にも警戒してください。

 

3.情報の収集

避難勧告・避難指示等の情報については随時各市町村のホームページ等でお知らせされています。メールなどのご登録が未登録の方はぜひご登録ください。

 

4.停電対策・備蓄(事前の備え)

 

家屋や庭、ベランダ等を点検し、風で飛ばされそうなものは固定したり、屋内へ格納してください。停電に備えてスマートフォンやモバイルバッテリーの充電を行い、懐中電灯の電池の確認をしてください。断水にも備えて飲料水・非常食を確保するほか、湯船に水を溜めるなどして生活用水を確保してください。

 

LPガス供給設備について

ガスメーターが暴風で揺れ、地震発生と同じような状態になる場合があり安全装置が働く場合があります。風が収まった後、ガスメーターの復帰ボタンを教えていただくと自動で安全確認を行い復旧します。もし、再度遮断する場合は緊急保安センターまでご連絡ください。

 

ガス給湯器について

ガス給湯器が室内にある場合は排気ガスが風により押し戻され、危険な場合があります。また、雨水等が排気口より入り込み安全装置により一時的にご使用できなくなる場合があります。(エラーが表示されます)この場合は一度給湯器のリモコンでスイッチを切り、10分ほどお待ちいただき再度スイッチを入れてください。エラーが消えない場合は故障している場合があります。どちらも風の強い時間のご使用はお控えください。

停電時、ガス給湯器への電源が確保できない場合ははご使用できません。もし、発電機や蓄電池でのご利用をされる場合は各給湯器に必要な電力を連続してご使用できる電力を確保ください。集合住宅の場合は、水道の供給が止まっていると水圧が確保できずご利用できません。

ガスコンロはご利用いただけます。電源をお使いのガスコンロの場合は、ほとんどの場合別途電池での対応ができるようになっています。停電時は換気扇が回りませんので、窓や勝手口を開けるなど換気に注意してご利用ください。

 

ガス給湯器の修理については各メーカーのお客様センターでの受付となります。

 

災害等緊急保安センター:092-473-7830

入退去のご連絡については7月8日以降 平日 09:00-18:00 0120-413-748にご連絡ください。